審美歯科・予防歯科【町田市・宇藤歯科医院】:第38回セミナー報告

診療について
宇藤歯科医院は自由診療専門の医院です
最高の医師とは?
診療の流れ
診療技術紹介
メンテナンス
ダイレクトボンディング
義歯
根管治療
ジルコニア
歯牙再植術
治療費一覧
健康セミナー
セミナー報告
アンケート紹介
スタッフの取り組み
壁新聞
ハンドリフレ
フラワーアレンジメント
スタッフブログ
宇藤歯科医院について
院内紹介
スタッフ紹介
医院案内
診療時間・アクセス
お問い合わせ
リンク
ラバーダム、精密治療、ホワイトニング、根幹治療、精密義歯、駅前の宇藤歯科医院 宇藤歯科は自由専門の医院です

町田市の予防歯科、審美歯科なら宇藤歯科医院へ。マイクロスコープによる治療をおこなっております。

宇藤歯科医院

〒194-0013
東京都町田市原町田6-3-3町映ビル4F

TEL 042-721-6474

FAX 042-721-6473

診療時間

日祝
× ×

平日 : 9:00 -13:00, 14:00-18:00
土曜 : 9:00 -13:00, 14:00-17:00

健康セミナー報告

代用甘味料について
食品ゼロ表示に誤解

下の表のようにノンシュガー、ノンカロリーと書いてあっても糖分が含まれているものもあるのです。ゼロ表示を文字通りゼロと受け止めると失敗しかねないのです。

食品の表示基準
表示 食品100g(ml)あたりの含有量
ノンカロリー、カロリーゼロ 熱量5kcal未満
カロリーひかえめ、カロリーオフ 同40(飲料は20)kcal
無脂肪 脂質0.5g未満
低脂肪 同3(飲料は1.5)g以下
ノンコレステロール コレステロール5mg未満
低コレステロール 同20(飲料は10)mg以下
無糖、ノンシュガー、シュガーレス 糖類0.5g未満
低糖、糖分控えめ 同5(飲料は2.5)g以下
無塩 ナトリウム5mg未満
減塩、塩分控えめ 同120mg以下
2004.10.4 日本経済新聞 キャンディーの成分表

右のように糖類0.5%未満と書かれているのには砂糖などの歯を溶かす甘味料が含まれているので注意です!!!

甘味料の種類

甘味料はいろいろな種類に分けられます。

単糖類 ブドウ糖、果糖、ブドウ糖果糖液糖
オリゴ糖 パラチノース、トレハロースetc
糖アルコール エリスリトール、キシリトール、ソルビトール、マルチトール、ラクチトール
その他 アスパルテーム、スクラロース

など色々ありますが、これらには歯を溶かす甘味料歯を溶かさない甘味料があります。

糖アルコールについて

糖アルコールとは糖類の分子に水素を添加することにより、アルコール基(OH)を持つ糖質が得られます。消化管で吸収されやすいので低カロリー甘味料として使用されたりしています。

種類 原料 甘味度
キシリトール 五炭糖 100%
マルチトール(還元麦芽糖水飴) 麦芽糖 70〜90%
ソルビトール ブドウ糖 50%
エリスリトール 四炭糖 70〜80%
ラクチトール 乳糖 30%
酸の生産量グラフ

上記の糖アルコールのほかにパラチノース、還元パラチノース、アスパルテームなどが虫歯にならないとされています。 これらの甘味料を選ぶことが虫歯にならない秘訣です!!

では逆に虫歯になりやすい甘味料は砂糖、ショ糖、水あめ ブドウ糖、果糖(果汁にも含まれる) などです。これらが成分表に入っていないものを選ぶのもいいですね!!
ただ落とし穴として砂糖でなくても果汁、果肉、ミルク、コーヒー豆などが入っていると歯を溶かす原因になりますので注意してください。

実験してみました。
ペーハー測定紙

飴を溶かしPHを測る紙でリトマス試験紙のように染めてみました。黄色くなるほど酸性、青の状態だと中性です。

代用甘味料のみ ノンシュガーと書いていますが果汁入
さて結果は…
代用甘味料のみの結果
PH6.4で歯を溶かさない状態。
ノンシュガーと書いていますが果汁入の結果
PH4.0と歯を溶かす
原因となってしまいました。

色々と含まれている物がありますので、どれを選んでいいのか難しいところではありますが、なるべく歯を溶かさないで健康な状態を保っていくためには、正しいものを選んでいただきたいと思います。

TOPへ